株式会社京都栄養化学研究所

受託製造

製品提案

お客様のコンセプトにあったご提案をいたします。

京都栄養化学研究所のこだわり

厳選した原料素材
地元である京都でとれた新鮮な素材を積極的に使うなど、原料素材の品質を重視。本当に健康的な素材だけを使用しています。
素材の力を活かす配合
身体に優しく、素材自体にも無理のない加工に取り組み、品質を損ねないよう配慮しながら、おいしく召し上がれるよう加工しています。
賦形剤を極力使用しない
高い加工能力が実現した、賦形剤などを極力使用しない高品質な製品。一粒一粒を無駄なく効果的な食品に仕上げることが可能です。
小ロットから受注可能
稀少素材なども商品化できるよう、小ロットからの受注も承っています。
お茶製法について
色と香りの良い乾燥粉末をつくるため、あえて手間のかかる乾燥方法である京都宇治茶製法の揉捻じゅうねんラインを選定しました。
ケールイメージ 抹茶イメージ

商品開発

お客様の要望をスピーディーに具現化いたします。

市場の動向をいち早く捉え、新たな商品開発につなげていくために営業・企画部門の専門スタッフが対応しています。

お客様へのヒアリング、市場調査、コンセプト立案、商品形態、見積もり、商品化スケジュールなどを企画・提案し、お客様の商品開発をスピーディーにサポートします。

製剤加工

健康素材が最も効率的に機能するよう、あらゆる商品形状・包装形態に対応いたします。

商品形状
錠剤 顆粒 ハードカプセル ソフトカプセル ドリンク ゼリー
錠剤 顆粒剤 ハードカプセル ソフトカプセル ドリンク ゼリー
飲みやすく、携帯しやすい、取扱いに便利な形態。コーティングも可 粉末よりも粒子が大きく、水に溶けやすい形態。 味や匂いのきつい粉末状のものを飲みやすくする形態。

カプセル内は気密性が高く、酸化(劣化)を防げる形態。味や匂いを気にせず飲めます。協力会社委託 手軽に美味しく飲める形態。協力会社委託 携帯に便利でどこでも摂取できる形態。協力会社委託
  • 丸形
  • 三角形
  • 楕円形
  • その他変形各種
  • 流動層造粒
  • 攪拌造粒
  • 押出造粒
  • 乾式造粒
  • ゼラチンカプセル
  • 植物性カプセルプルラン・HPMC 他
  • ゼラチンカプセル
  • 植物性カプセル
  • 腸溶性タイプも可能
  • ストレートタイプ
  • 濃縮タイプ
  • スティックタイプ
  • パウチ
包装形態
化粧箱 プラ容器 分包 アルミ袋 PTP協力会社委託 ティーバッグ協力会社委託
化粧箱写真 瓶写真 プラ容器写真 分包写真 アルミ袋写真 PTP写真 ティーバッグ写真
ページのトップへ