株式会社京都栄養化学研究所

こだわりの素材

京都栄養化学研究所では、豊かな自然が育んだ天然素材を厳選して使用しています。

京都産ケール

地元農家が有機肥料で栽培
地元京都の契約農家で、有機肥料で栽培されたケールのみを使用。京都府認可指導農業士の方やJAとも連携し、苦み・エグみを抑えるための有機肥料を開発するなど、様々な検証や取組みを行っています。
甘みの強い秋蒔きケールを主に採用
「春蒔き」のケールは、葉は大きいものの薄く、味のエグみが強いのが難点です。そのため、葉は小ぶりながら充分な厚みがあり、味も甘みが強い「秋蒔き」のケールを採用しています。
栄養や旨味を逃さない「お茶製法」
乾燥加工には、「蒸す」「揉む」というお茶の製法を取り入れています。一般的な製法ではボイルまたはブランチングによって多くの栄養成分が失われますが、お茶製法なら素材の持つ栄養や旨味を逃さず加工することが可能です。
ケール畑

クロレラ

クロレラを扱って35年。時間をかけてこだわり抜いた、自慢のクロレラです。

種類:クロレラピレノイドサ種
屋外の培養地で太陽光を照射し、光合成を行わせながら培養するのにもっとも適した種。
β1,3グルカン、クロンAを唯一生産することができるクロレラです。
産地:
クロレラピレノイドサ種の培養にもっとも適した「台湾産」です。
培養方法:
タンク培養ではなく、屋外清浄培養です。

クロレラの欠点といわれる吸収力を高めるため、当社は3種類の方法を採用しております。

  • 可消化処理:細胞壁にクラックをいれる処理。
  • 破砕:クロレラを細かく破砕。細胞壁を刷り潰したもの。
  • 醗酵:当社の特許製法。醗酵させることにより、細胞壁を溶解させ含有栄養素の消化率を向上させます。
クロレラタンク

セラミド

セラミド(米)セラミド(トウモロコシ)
表皮の最外層「角質層」を構成する脂質の一種であり、皮膚表面のバリアー性を保つ働きから美肌、肌荒れ予防、保湿改善に有用とされています。
植物由来の米セラミド、コーンセラミドを取り揃えており、皮膚内部を構成するコラーゲン素材との組合せにより美容食品の設計が可能です。

コロイドミネラル植物性ミネラル

コロイドミネラル(植物性ミネラル)
ミネラル不足の現代人にぴったりの天然植物性ミネラル。アメリカのユタ州で発見された、太古の植物が吸収したミネラルです。70種類以上含有。
食品だけでなく化粧品の原料として認可され、INCIコードを取得しています。

菊芋エキス

菊芋エキス
菊芋キクイモは名前にイモとつきますが、北アメリカ原産のキク科の多年草です。「イヌリン」という多糖類の一種を多く含み、肥満や糖尿病の予防に役立つと考えられています。

発酵ウコン

発酵ウコン
ウコンといえば沖縄。弊社のウコンは100%が沖縄産です。吸収力を高めるため、発酵させています。

高麗人参

高麗人参
韓国で圧倒的なシェアを誇る(株)韓国人蔘公社との契約により「正官庄」ブランドの最高級6年根、紅参を使用しています。水抽出の「紅参エキス」や紅参100%打錠の「人参粒」、飲みやすい「人参茶」や「紅参エキス入りソフトカプセル」などを取り揃えています。

ラクトフェリン

ラクトフェリン
ほ乳類の乳、特にヒトの出産直後の初乳に多く含まれている免疫機能のある物質。風邪などの感染症に対抗する成分として注目されています。また、近年ではメタボリックシンドロームへの研究が進められています。

この他にも、多彩な素材を取り扱っております。

美容素材
  • オキシカイン
  • ギムネマ
  • イチョウ葉エキス
  • コエンザイムQ10
  • 玄米胚芽
  • 白樺エキス
  • 植物性プラセンタ
  • ニームリーフエキスパウダー
  • フィッシュコラーゲン
  • フランス海岸松樹皮エキス
  • カシスポリフェノール
  • GABA
  • ヒアルロン酸
  • ブルーベリーエキス末
  • etc.
生活補助素材
  • ギムネマ
  • カシスポリフェノール
  • グルコサミン塩酸塩
  • コンドロイチン
  • ビフィズス菌
  • ヒアルロン酸
  • ブルーベリーエキス末
  • ルテイン
  • シジミエキス
  • 刀豆混茶エキス末
  • etc.
栄養補助素材
  • 玄米胚芽
  • GABA
  • etc.
ページのトップへ